HOME > 受託解析サービス

  
  •     DNA塩基配列決定サービス   
    研究支援事業の一環として、DNA塩基配列決定業務を学内限定で受託しています。

    DNAサンプルはApplied Biosystems 3130xl ジェネティックアナライザ(850b〜1000b程度解読可能)で解析し、解析後は塩基配列のテキストファイルとABI様式の波形ファイルを電子メールで送付します。     

    このサービスをご利用になるには、事前に遺伝子実験部門の利用登録が必要です。
    また、お申込み・料金のお支払いには大学連携研究設備ネットワークシステムをご利用いただきますので、大学連携研究設備ネットワークへのご登録が必要です。広島大学HP内『研究設備サポート』をご参照の上、予め手続きをお願いします。会計責任者の方はこちらもご覧下さい。→(登録手続きの手順 340KB)
    ご利用料金のお支払いには、各自がネットワークに登録した運営費交付金、寄附金及び外部資金(科学研究費・受託研究費・共同研究費など)が使用できます。申し込み時に指定してください。
    • 科学研究費での支払いは、開始月から12月31日使用分までを対象とします。
    • 受託研究費・共同研究費・その他補助金については、研究終了月の前々月使用分までを対象とします。(例:研究終了月が3月の場合1月使用分まで)
    <相互利用:セルフラン料金値下げキャンペーン>

    いつもDNA 塩基配列決定サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    おかげさまでサービス開始以降、累計サンプル数11万を突破いたしました。
    皆様の日頃のご愛顧に感謝し、一部人気サービスの料金値下げキャンペーンを行ないます。
    詳細につきましては、担当者までお問い合わせください。  

    <相互利用:セルフラン料金値下げキャンペーン>
    期間:2017年6月1日?2017年9月30日

    ・セルフラン (1run )・・・・・・  1,500円
    (相互利用: データは利用者が持ち帰ります。)

    ・シェアラン (1run ) ・・・・・・・ 3,000円
    (依頼測定: データをクラウド経由で受け取りたい方はこちらをご利用ください。)

    内線 4630(彦坂)

    お知らせ

    依頼測定
    依頼測定の詳しいお申し込み方法 ダウンロード→(依頼測定利用方法 693KB)
    DNA塩基配列決定サービス 申込書

    1. 泳動+解析(酵素反応後の精製・乾燥済みサンプルを持参し、泳動と解析を依頼する場合)
      ・・・  600円/1サンプル
    2. 精製+泳動+解析(酵素反応済みサンプルを持参し、精製・泳動・解析を依頼する場合)
      ・・・  700円/1サンプル
    3. 反応+精製+泳動+解析(酵素反応・電気泳動・解析の全てを依頼する場合)
      ・・・ 1500円/1サンプル
    4. シェアラン(プレートで泳動と解析を依頼する場合)
      ・・・ 3000円/1ラン(16サンプル)
    • 配列決定依頼サンプルは受付メールをご確認の上、遺伝子実験施設3階、研究室3まで持参するか、学内便、郵便等で遺伝子実験施設までお送りください。
    • プラスミド・PCR断片・カスタムプライマーの濃度、量など、サンプルの調整方法については、プロトコル集を参考にしてください。
    • 波形ファイルを開くソフトはこちらです。
    サンプルの調製方法

    相互利用  
    1. セルフラン(依頼者が泳動する場合)
      ・・・ 3000円/1ラン(16サンプル)
      セルフラン予約・利用方法 ダウンロード→セルフラン予約・利用方法

      セルフラン講習申込書 ダウンロード→セルフラン講習申込書

    その他、センター登録、サービス内容等に関する御質問は以下にお問い合わせください。

    内線 4630(彦坂)または6273(北村・田中)
    ▲top

    BACKhistory BACK
      HOME > 受託解析サービス